気がつけばチラ裏だった

アリアリアリアリアリアリアリアリ.........

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

艦これ別冊特典付きコンプティーク、いつもの20倍の勢いで売れる

艦これ別冊付きコンプティーク全滅 「いつもの20倍のイキオイ」「1日で売り切れるとは」

艦隊これくしょん(艦これ)の別冊付録付きの「コンプティーク」2013年10月号が10日に発売になり、アキバでは発売初日に完売した。

『コンプティーク』10月号の別冊付録『艦隊これくしょん -艦これ- 提督が鎮守府に着任しました』は、公式サイトによると『俄然話題沸騰の本作を84ページにかけて大特集。艦娘たちのルーツを追った艦娘型録や運営鎮守府・田中謙介の艦これ誕生秘話は必見。表紙は公式イラストレーター・コニシによる描きおろし!』を謳い、ゲストイラストギャラリー、新任提督向け特集「艦これで遊ぼう!」、 艦これ 関連用語集、Q&Aコーナー「編集提督の挑戦!」、イラストや史実エピソード入りで艦娘を紹介「艦娘型録」、「艦これ」企画・開発プロデューサー田中謙介氏のインタビュー「艦これ」誕生秘話のほか、グッズ&関連書籍紹介などを収録し、「艦これ」開発/運営ツイッター『米帝派N編集提督&魂の輝き派T編集提督による熱く厚い80頁規模のそのままこれだけで売れるんではーという「艦これ」別冊!コレは…実質ほぼ最初の「艦これ」厚い本!』とのこと。

発売日のアキバでは、店舗特典のあったアニメイト秋葉原やゲーマーズ本店では、『ガンガン売れていて山が維持できない模様』、『入店したお客さんの9割は手にとってレジに並んでる』など朝から行列だったみたいで、19:40時点でのIEEE802.11さんのツイートによると『ゲマ本店、ソフAM、メロン1、二次元コスパ、K-BOOKS、zin、コトブキヤ、ボークス、ムーラン、アキソフ1号、2号、ジーストア、プレジャ秋葉原、ソフ本館、アトレ三省堂、有隣堂、書泉、オータムリーフ、とらA、アソビットシティ、ラムタラメディアワールド』で完売だった様子で、周囲のコンビニも含めてアキバ全滅。

アキバ以外では、渋谷・池袋・新宿・町田・八王子・川崎・新横浜・仙台・京都など各地で完売してるほか、大阪・日本橋でも全滅し、艦これユーザーの書店員・本屋さん戒厳令さんによると『開店と同時にいらっしゃられたお客様複数からお問い合わせを戴くという驚愕な事態へ発展。――したどころか、このあとも時間帯によっては数分置きにお問い合わせを戴くことに(汗)』、『配本があったウチの支店でも、朝の段階で軒並み完売してしまっている模様で御座いました。まさに今号のコンプティークは、全国各地で瞬殺されてしまった模様です。……どんだけなのよ、艦これ(大汗)』で、ねとらぼ入りもしてる。

ちなみに、「コンプティーク」2013年10月号の完売について、アキバの複数の書店スタッフに聞いてみたら、『1日で売り切れるとは思わなかった』、『いつもの20倍のイキオイで売れた』、『もっと欲しかった』、『いつもは次号発売日の前日まで在庫が持つのに、今回は発売日で完売』や、『角川さんは「◯日に納品ですがいいですか?」の上で、書店から注文とればいいのに。普段から買ってる人や、タイプムーン付録ドラマCD目当てのお客さんがかわいそう。次号以降も「艦これ」あるからバックナンバーでも売れると思う』などなど。また、再販については角川書店の井上伸一郎社長のツイートによると「重版は無い」みたい。

コンプティーク10月号の「艦これ」別冊付録の感想には、かーずSPさん『付録の域を超えてる、全提督必読の素晴らしい出来になっています!』、ニトロ有線式さん『84Pにも渡る大ボリューム付録でしたが、全ページ情報ぎっちり詰まってます!』、EARL.BOXさん(9月9日更新分)『現時点で実装されている艦むすが全種類イラスト付きで紹介されてますけど、こうズラーっと並べられて解説されてる様子が昔あった「MS大図鑑」的な空気で凄いわくわくするね!』、Kuri Anime Hotline!さん『イラスト特集の後には、艦これについて色々まとめられています。例えば、艦これを遊ぶには・・・?から始まり、艦これで使われている用語についての説明をまとめていたり、明確な説明が今まで公式になかった轟沈、ダメージについてまとめていられたりと、新人提督からベテラン提督さんまで読んでためになる内容となっています』などがある。

ちなみに、「コンプティーク」2013年10月号には、「艦これ」別冊付録のほかに、TYPE-MOON スペシャルドラマCDが付録で付き、初音ミクやTYPE-MOON特集や、漫画版ニンジャスレイヤーなどのコミックス、かーずSPインタビューなども収録。また、付録小冊子巻末の特報によると、次号・次々号(11・12月号)では「艦これ」の赤城・加賀・翔鶴・瑞鶴ストラップが付いてきたり、SASAYUKi氏によるコミカライズ連載を予定しているみたい。





艦これ最初の厚い本ってことで、大人気ですね。
3つ目の艦これ垢作ったんですが、鯖満員でどこも入れないですし。

コンプティーク買っとけばよかったな。
今じゃ尼中古最安値で5000円近いし・・・。




スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/09/11 14:20 ] 書籍関連ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

TUKA

管理人:TUKA
 
このブログについて
相互リンク募集中。
 
Twitterマイページ
ニコニコマイページ
 

ブログ内検索
累計PV数
ブロとも申請フォーム
クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
マンガ
Powered by amaprop.net
ゲーム
Powered by amaprop.net
フィギュア
Powered by amaprop.net
応援中
新宿ホテルの宿泊予約なら - 新宿ステイ.com バレーコーチんぐ! 応援中!! あねいも Neo+ オトメスイッチ 応援中! 『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 寄忍 由良利 スタッフィング最新作『催眠演舞』応援中! 2013年10月25日発売『ツゴウノイイ家族』 絶賛応援中! 「ALIA's CARNIVAL!」情報ページ公開中!
バロメーター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。