気がつけばチラ裏だった

アリアリアリアリアリアリアリアリ.........

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

石垣・宮古両島周辺の島々に周期的に大きな津波、東京大・東北大のチームが発見

石垣・宮古、周期的に津波 サンゴ石の分析で判明

沖縄県の石垣・宮古両島周辺の島々では、建物や人に被害をもたらす規模の津波が、過去に150~400年の周期で起きていたことを初めて突き止めたと東京大と東北大のチームが9日発表した。

 島の海岸には、津波で打ち上げられたとみられ、「津波石」と呼ばれるサンゴ石が散乱しており、周期は津波石の炭素年代分析で判明した。

 石垣・宮古島周辺では1771年に波の高さが最大で約30メートル、死者が1万2千人を超えた「明和津波」があったことが知られるが、それ以前の記録はほとんどなく、発生周期は不明だった。

 東大の荒岡大輔さんは「将来の津波災害の予測に役立つ」としている。




石で津波の周期が分かるものなんですね。この調子で色々な場所の津波被害を予測してもらいたいです。
3.11の例もありますし、津波の災害予測は積極的に取り組んで欲しいです。
そして予測しただけで終わらず、被害を食い止める努力も頑張って欲しいですね。


遺体―震災、津波の果てに
石井 光太
新潮社
売り上げランキング: 3,178

TSUNAMI 津波 (集英社文庫)
高嶋 哲夫
集英社
売り上げランキング: 86,080


スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/08/12 19:08 ] 一般ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

TUKA

管理人:TUKA
 
このブログについて
相互リンク募集中。
 
Twitterマイページ
ニコニコマイページ
 

ブログ内検索
累計PV数
ブロとも申請フォーム
クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
マンガ
Powered by amaprop.net
ゲーム
Powered by amaprop.net
フィギュア
Powered by amaprop.net
応援中
新宿ホテルの宿泊予約なら - 新宿ステイ.com バレーコーチんぐ! 応援中!! あねいも Neo+ オトメスイッチ 応援中! 『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 寄忍 由良利 スタッフィング最新作『催眠演舞』応援中! 2013年10月25日発売『ツゴウノイイ家族』 絶賛応援中! 「ALIA's CARNIVAL!」情報ページ公開中!
バロメーター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。